概要

申し込みフォーム(マイページ開設)

この申し込みフォームは、令和3年度 建設電気技術協会の本部および各支部で開催予定の講習会・技術研究発表会などの申し込み用マイページ開設のためのフォームです。マイページ開設後は、フォームへの入力は不要です。ただし、年度が変わりましたら新たに申し込みフォームへの入力が必要となります。

マイページのURLはこちらです。
https://biz.q-pass.jp/f/4043/apply/login

フォームに登録しようとして、「既に登録されているメールアドレスです」という表示が出た場合は、マイページが既に開設されています。マイページにログインして、講習会等への申し込みを実施してください。

ログインのパスワードが分からない場合は、マイページのログインページの「パスワード再発行はこちら」からパスワードを再度設定することが可能です。

講習会・技術研究発表会はすべて有料設定となっておりますが、協会の会員(個人・団体)、国等関係機関職員の方には、条件によって申し込み登録時にプロモーションコードを入力することで無料でご参加いただけます。

プロモーションコードは個人会員の方には郵送、団体会員・国等関係機関職員の方には担当者様へメール送付していますのでご確認ください。

申込時にプロモーションコードを入力しなかった場合は、後から無料参加に変更することができません。ご注意ください。

お申込みにあたり、必要情報をご入力ください。必須は必須項目です

必須
必須
必須
※プルダウンに該当がない場合「なし」を選択し、テキストボックスに一緒にご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ 半角で 英字、数字 をそれぞれ1文字以上使用し、8文字以上で入力してください。(半角記号も利用可能です) help_outline
利用規約

お申し込みいただくには、規約にご同意いただく必要があります。

以下の規約を必ずご確認の上、ご同意いただける方のみ、お申し込みください。

第1条(利用サービスと適用)
1. 一般社団法人建設電気技術協会(以下「当協会」という。)は、株式会社コプロシステム(以下「コプロ社」という。)が提供するインターネット上のイベント配信プラットフォーム(Q-PASS)および当該サイトに付随するアプリケーション、メール配信、その他各種サービスを使用して、講習会等の提供サービスを行います。
2. 本サービスの利用をお申し込みいただく場合、事前に本規約をご一読いただき、それぞれの項目にご同意いただくものとし、本サービスの申し込みを行った時点で、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。

第2条(利用規約の変更)
1. 当協会は、必要と判断した場合には、あらかじめ利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。
2. 当協会が本規約の内容を変更した場合には、速やかに、その変更内容を当協会の定める方法によって利用者に通知するものとし、当該通知日以降は、変更後の本規約が適用されます。なお、利用者が当該通知日以降に本サービスを利用した場合には、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第3条(イベントの申し込み)
1. 利用者は、当協会が定める料金区分に従い、所定の方法にて申し込み、参加料金を支払う(非会員等の場合)ことで、各イベントに参加又は視聴することができます。
2. Q-PASSはイベントのプラットフォームであり、当協会は、利用者が各イベントに参加するために必要となる情報(利用者の氏名・メールアドレス・連絡先等)を保有するものとし、利用者は予め承諾するものとします。
3. 第1項の参加料金の支払いは、以下の各号に定める決済手段に限られます。                          (1) クレジットカード決済
(2) 銀行振込決済
4. 決済手段の利用にかかる手数料は、当協会が任意に負担するものを除き、利用者が負担するものとします。
5. 当協会は、支払いを受けた利用料金等について、当協会名でのPDF発行を行う以外には、領収書等を発行する義務を負わないものとします。

第4条(イベント視聴にかかる契約の成立)
利用者により、Q-PASS上でイベントの参加申込がされた場合、「申込完了」または「入金完了」通知が行われ、イベントに参加もしくは視聴可能となったとき、または資料のダウンロードが可能になった旨の通知が利用者に到達したときに各イベントの参加視聴にかかる契約が成立するものとします。

第5条(返金)
当協会は、前条による各イベントの参加視聴にかかる契約成立後は、実際に利用者による参加視聴の有無にかかわらず、当該参加費を返金しないものとします。ただし、当協会の責により講習会等が実施出来なかった場合にはこの限りでないものとします。

第6条 (本サービスの利用環境)
1. 遠隔にて講習会等に参加するサービスは、外部サービス「Microsoft Teams」又は「ZOOM」を使用して実施します。利用者は、以下の各号の事由を確認の上、お申し込みいただくものとします。
(1) 外部サービス「Microsoft Teams」又は「ZOOM」が推奨するブラウザ、またはアプリケーションをインストールする
(2) コンピュータ、Webカメラ及びマイク等、本サービスの利用に必要な機器を準備すること
(3) 通信環境が本サービスの利用に支障がないことを確認すること
2. 利用者は、外部サービスやアプリケーションの利用規約等に従って利用するものとします。当協会は本サービスに関連して利用する外部サービスの安全性、または発生する利用料金について一切責任を負いません。本サービスの提供を受けるために必要な機器および通信環境等は、利用者の費用と責任において準備し維持するものとします。当協会は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではありません。

第7条 (禁止事項)
利用者は、本サービスの利用に際して、以下の定めることを行ってはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為 
(3)当協会もしくはコプロ社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)当協会の本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他の利用者になりすまして本サービスを利用する行為
(7)当協会の本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(8)その他、当協会が不適切と判断した行為

第8条(利用者アカウントの停止および抹消)
1. 当協会は、利用者が本規約に違反したと判断した場合、利用者アカウントの停止および抹消、将来に渡った会員登録の禁止等、当協会が適切と判断した措置を行うことができるものとします。なおこの場合であっても、当協会は利用者に対し損害賠償を請求できるものとします。
2. 当協会は、利用者が一定期間以上Q-PASSを利用しない場合、または当協会が必要と認めた場合には、当該利用者に対し事前に通知したうえで、利用者アカウントの停止および抹消を行うことができるものとします。

第9条(著作権等)
1. Q-PASS等を通じて提供されるすべての文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権等の知的財産権は当協会または当協会及び作成者に帰属するものであり、利用者は、当協会及び作成者の事前の承諾なく、複製、転載等の使用をすることはできません。
2. 本条の規定に違反して紛争が生じた場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当協会および第三者に一切の損害を与えないものとします。

第10条(不可抗力)
1. 当協会は、通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害、および天変地異による被害、その他当協会の責によらない不可抗力に基づく事由(以下「不可抗力」という。)による被害が利用者に生じた場合、一切責任を負わないものとします。
2. 当協会は、不可抗力に起因してQ-PASSにおいて管理または提供されるデータが消去・変更されないことを保証しません。

第11条(準拠法・管轄裁判所)
本規約等の解釈においては日本法が適用されるものとし、本サービスおよび本規約等に関して裁判上の紛争が生じた場合は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

個人情報の取扱いについて

【個人情報の利用目的】                                           ご入力いただいた個人情報は、以下の目的で利用いたします。                   ・当協会が提供するサービスの運営管理                              ・当協会が提供するサービス、サポート、利用者からのお問い合わせ、苦情等への対応                   ・当協会が提供するサービス、図書、イベント等のご案内                     ・上記に付随する業務遂行や連絡手続き問合せへの対応                         ・個人を特定できない範囲で当協会のサービスに関する統計データを作成、利用、開示、提供

【個人情報の第三者提供】                                               本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

【個人情報の取扱いの委託】                                              取得した個人情報は厳重に管理された外部サーバで管理いたします。

【個人情報の管理】                                                       当協会は、セキュリティ対策をはじめとする安全対策を講じ、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及びこれらのリスクに対する対策の実施及び是正に努めます。

【苦情・相談】                                                      個人情報取扱いに関する苦情及び相談については、個人情報問合せ窓口を設け、迅速な対応が可能な体制を構築し、誠意をもって対応いたします。