概要

10/20, 21のセッションは、ビジネス目的の方のみ聴講いただけます。

セミナープログラム
    基調講演
    無料
    2022年10月20日(木)
    10:0010:45
    F-K
    【基調講演】政府の骨太方針「フェムテック推進」とは
    国家方針

    フェムテック推進のための政策方針

    衆議院議員/ フェムテック振興議員連盟 会長 野田 聖子
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    日本政府の骨太方針2021にて提言された「フェムテック推進」。なぜ日本の成長戦略においてフェムテック推進が重要視されているのか。政府方針と日本が目指すべき未来について、フェムテック振興議員連盟会長の野田聖子氏が解説する。

    <プロフィール>
    昭和62年 4月 岐阜県議会議員選挙当選

    平成5年  7月 第 40 回衆議院議員総選挙で初当選。以来連続9期当選
    平成8年 11月 郵政政務次官(第 2 次橋本龍太郎内閣)
    平成10年 7月 郵政大臣(小渕恵三内閣)
    平成11年 1月 郵政大臣(小渕恵三改造内閣)
    平成20年 8月 消費者行政推進担当大臣・宇宙開発担当大臣・内閣府特命担当大臣(福田康夫改造内閣)
    平成20年 9月 消費者行政推進担当大臣・宇宙開発担当大臣・内閣府特命担当大臣(麻生太郎内閣)
    平成24年12月 自由民主党総務会長
    平成29年 8月 総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(第3次安倍晋三第3次改造内閣)
    平成29年11月 総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(第4次安倍晋三内閣)
    平成30年10月 衆議院予算委員長

    令和元年 9月 自由民主党 党・政治制度改革実行本部長
    令和 2年 9月 自由民主党幹事長代行(現職)
    令和 3年10月 内閣府特命担当大臣(地方創生 少子化対策 男女共同参画)・女性活躍担当・こども政策担当・孤独・孤立対策担当・(岸田文雄内閣)
    令和 3年11月 内閣府特命担当大臣(地方創生 少子化対策 男女共同参画)・女性活躍担当・こども政策担当・孤独・孤立対策担当・(第2次岸田文雄内閣) 

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月20日(木)
    10:0010:45
    F-B1
    女性に寄り添う産婦人科、クリニックになるために
     クリニック  サロン向け

    女性ヘルスケアに関わる医療従事者が知っておくべき"フェムテック"

    産婦人科医/ (株)Kids Public 産婦人科オンライン 代表 重見 大介
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    女性特有の健康課題をテクノロジーで解決する「フェムテック」。対象とするトピックは非常に幅広く、それゆえ様々なサービスやプロダクトが登場している。フェムテック領域に従事する医師として、医療従事者が知っておくべきポイントを概説する。

    <プロフィール>
    2010年、日本医科大学卒業。2018年より、株式会社Kids Publicで遠隔健康医療相談「産婦人科オンライン」代表を務め、質の高いオンライン相談窓口の提供・拡充に携わっている。経済産業省による「令和3・4年度フェムテック等サポートサービス実証事業」に採択。また医師・研究者の視点から、フェムテック領域における適切なエビデンスの確立・普及を目指している。女性の健康に関する社会課題に関して、SNSやメディアでの積極的な情報発信にも従事している。Yahoo!ニュース個人オーサー。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月20日(木)
    12:3013:15
    F-B2
    企業のフェムテック導入のメリットとは
    企業向け

    女性活躍推進を支える「丸紅フェムテックプログラム」

    丸紅(株) 人事部 人事厚生課長 馬場 友紀
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    健康経営と女性活躍推進の2つの課題を解決すべく、丸紅フェムテックプログラムを導入中です。
    女性社員の健康増進やプレゼンティーズム低減のみならず、男女問わずすべての社員にとって働きやすい環境づくりやエンゲージメント向上を目指し取り組んでいます。

    <プロフィール>
    米国の大学を卒業後、大手メーカー、シンクタンク・コンサル企業の人事担当を経て、2019年丸紅(株)に入社し2021年から現職。給与・社会保険など人事オペレーション、労務管理の他、健康経営・働き方改革・WLBなどの制度企画・施策実行を所管。プライベートでは4人の子育てに日々奮闘中。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月20日(木)
    12:3013:15
    F-B3
    更年期女性に対し企業ができる取り組みとは
    企業向け 更年期

    更年期のリアルな課題と、企業が取組むべきケア事例

    (株)TRULY CEO 二宮 未摩子

    第一生命保険(株) イノベーション推進部 イノベーション開発課 吉村 奈保
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    女性の2人に1人が50歳以上の時代、これまで十分ではなかった働き世代の更年期の男女に対する新たなケアとして、TRULYが提供する福利厚生サービス「医師のチャット相談」や「eラーニング」を提供する中で見えた課題を具体的な事例を交えてご紹介します。

    <プロフィール>
    二宮 未摩子
    大手広告代理店で入社3年目の妊娠時、働くことが困難なほどの激しいつわりを経験しキャリアを中断。 男女のホルモンに関する理解、サポートの必要性を痛感し、2020年6月、女性の更年期に寄り添うフェムテックサービス「TRULY」を立ち上げる。 12歳男児の母。

    吉村 奈保
    2013年、早稲田大学法学部卒業、第一生命保険株式会社に入社。団体年金事業部にてカスタマーサービス、法人営業支援、事務構築、企画、秘書業務等を経験し、2018年4月より現職のイノベーション推進部へ異動、Dai-ichi Life Innovation Lab, Tokyo立ち上げメンバーとして参画。幅広い分野でDXや新規事業検討に向けたPoC(実証実験)を企画・遂行を担う。Femtech、介護予防、オーラルケア、ヘルスケアアプリでのポピュレーションアプローチ、Edge AI活用、対話AIアバター等のテーマで、スタートアップ企業と連動したPoCをリードする。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月20日(木)
    15:0015:45
    F-B4
    今、大手百貨店がフェムテック導入する理由とは
    小売・流通向け

    伊勢丹新宿店がフェムテックを通して提供したい価値とは

    (株)三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 ビューティアポセカリー バイヤー 坂本 桂子

    (株)三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 マ・ランジェリー バイヤー 染谷 雄佑
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    講演概要>
    「フェムテック」という言葉が認知される以前から「デリケートゾーンケア」アイテムの取り扱いをはじめ、現在に至っては複数ショップで『お客さまの生活を豊かにする』取り組みを実施。その取り組みに至る経緯や考え方、実例をバイヤーの視点からご紹介します。


    <プロフィール>
    坂本 桂子
    2001年(株)伊勢丹入社。婦人服、雑貨、婦人肌着、化粧品などを新宿店で経験し、現職はビューティアポセカリー バイヤー

    染谷 雄佑
    2007年3月、青山学院大学卒業。株式会社伊勢丹に入社。主に婦人服や婦人雑貨の販売、バイヤー業務に従事。2022年4月より伊勢丹新宿店 マ・ランジェリーを担当し、現在に至る。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月20日(木)
    15:0015:45
    F-B5
    女性活躍推進のためのフェムテック導入
    企業向け

    @cosmeが取り組むダイバーシティの促進とフェムテック活用

    (株)アイスタイル ヒューマンリソース本部 本部長/ (株) アイスタイルキャリア 社長 鈴木 敬介
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    誰もが個性を発揮できる環境づくりを推進するアイスタイルでは、女性管理職比率が約60%となるなど多様な人材が活躍しています。本講演では、従業員の「リプロダクティブ・ヘルス」に寄り添うべく導入したプログラム「carefull」を中心に、アイスタイルの人事制度「iselect」についてお話します。

    <プロフィール>
    1993年一橋大学卒業 P&G新卒入社。採用、給与・福利厚生などを経て、HRシェアードサービス、オフショアセンターの立上げに関わる。P&GがHRのバックオフィスサービスをIBMにアウトソースしたのに伴い、2004年日本IBMに転籍し、人事及び研修サービスのアウトソース事業に携わる。
    その後、2009年アディダス ジャパンHRディレクター、2014年フィリップ モリス ジャパンHRビジネスパートナーを経て、2017年にアイスタイルに入社。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月21日(金)
    10:0010:45
    F-B6
    ビジネスパーソン向けフェムテック講座
    基礎講座 企業向け

    経済、社会を大きく変えるフェムテックとは? ~女性の健康課題の解決が日本経済を救う~

    (一社)予防医療普及協会 理事 堀江 貴文

    (一社)予防医療普及協会 理事/産婦人科専門医・母体保護法指定医・産業医/ THIRD CLINIC院長 三輪 綾子
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    なぜ、今女性のヘルスケアがこれほどまでに注目されているのか。フェムテック市場の成長が、日本の経済にどう影響するのか。

    今年6月著書『女性の「ヘルスケア」を変えれば日本の経済が変わる』を発売した堀江貴文氏、三輪綾子医師が、経営者・専門家それぞれの視点から議論するトークセッションを開催。



    <プロフィール>
    堀江 貴文
    1972年、福岡県生まれ。一般社団法人予防医療普及協会理事。現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」など様々なプロジェクトをプロデュースするなど、幅広い分野で活躍している。

    三輪 綾子
    産婦人科専門医/母体保護法指定医/産業医
    予防医療普及協会理事として予防可能な疾患の啓発とともに社会全体の女性ヘルスケアへの取り組みを推進する活動に注力。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月21日(金)
    10:0011:00
    F-B7
    フェムテック先進企業が語る、次なる吸水ショーツの展望
    小売・流通向け

    My life mission ~ライフスタイル商社とフェムテック~

    豊島(株) Hogara プロジェクトリーダー 大川 侑穂

    豊島(株) チーフ 山形 弘毅
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    2020年9月に「私たちが今ほしいもの」をコンセプトに、有志の女性社員がHogaraというフェムテックブランドを立ち上げました。繊維商社かつ、ライフスタイル商社である私たちがが考えるフェムテックについてお話させていただきます。

    <プロフィール>
    大川 侑穂
    横浜国立大学理工学部を卒業し、2015年に豊島株式会社へ入社。企業ユニフォームを扱う部隊に所属し、営業から生産管理まで一気通貫で業務を担う。入社当時は女性営業が一人もいない状況だったが、徐々に女性営業が増えてきたタイミングで、「私たちが本当にほしいものを作らないか?」その一言でHogaraを立ち上げ、現在に至る。

    山形 弘毅
    愛知教育大学を卒業し、2011年豊島株式会社に入社。営業部隊に所属し、アパレル顧客のOEM/ODMに従事。その他、【必要な時に、必要な量を、必要な人へ】をテーマーに、クラウドファンディング「Makuake」で2億5,000万円を調達。【地方創生】をテーマに、岡山県真庭市蒜山や代々木公園等にて、ピクニックチェアのレンタルサービスを実施。昨年、古民家に移住し、今年の4月からは育児休暇制度を申請。公私共に充実した人生を送る為、自らのライフスタイルも研究中。現在、新規PROJECT「My Life Mission」を、女性社員と共にスタート。世の中の『我慢』を見聞きし、解決にむけて『当社ができること』を一つ一つ実践中。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information

    世界初・経血量測定ショーツ型デバイス開発でヘルスケアに挑む

    (株)Be-A Japan 代表取締役CEO 髙橋 くみ

    ミツフジ(株) 代表取締役社長 三寺 歩

    広尾レディース 院長/茨城県立医療大学 客員教授 宗田 聡
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    吸水ショーツブランドBé-A〈ベア〉が本展で初披露する「経血量を測定するショーツ」のプロトタイプ。開発を共同で行うミツフジ(株)代表の三寺氏、産婦人科医・宗田医師と共に、フェムテックが貢献する女性のヘルスケアの未来とその課題を語る。

    <プロフィール>
    髙橋 くみ
    UCL(ロンドン⼤学)卒業後、外資系映画会社、外資系アパレル会社を経て共同経営者の⼭本未奈⼦と共にMNC New York株式会社を設⽴。シングルマザーに育てられたこともあり「ジェンダー平等」「⼥性のエンパワーメント」には⼈⼀倍の関⼼と持論を持つ。
    2020年3⽉には株式会社Be-A Japanを設⽴。家族と住むアメリカ・ロサンゼルスと日本を⾏き来しながら経営を⾏う傍ら、生理や女性活躍推進に関してのセミナー等を積極的に行っている。2022年5⽉、株式会社V Holdingsを⼭本と共に設⽴。「(まずは)日本で一番女性を幸せにする」をミッションに掲げている。二児の母。

    三寺 歩
    1977年生まれ。立命館大学卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック)に入社し、大手法人顧客を担当。その後、シスコシステムズなどを経て、2014年に家業に戻り、代表取締役社長に就任。家業の経営資源をしっかりと見つめ直し、銀めっき導電性繊維AGpossに特化したビジネスモデルに移行。2016年に同繊維を使用したウェアラブルプラットフォーム hamonを発表。 現在は連続した正確なバイタルデータとアルゴリズム解析したデータをコア技術とし、従業員の健康管理、高齢者の見守り、自治体の健康促進事業など様々な分野での共創プラットフォームを展開し、社会課題の解決に向けた次世代のヘルスケアニーズ に対応した製品開発を行う。

    宗田 聡
    筑波大学卒業、1997年より筑波大学講師。
    1999年 米国ボストンのNew England Medical Center(NEMC)留学
    2005年 水戸済生会総合病院産婦人科部長・茨城県周産期センター長と筑波大学産婦人科臨床准教授を兼任
    2012年 女性の健康をトータルにケアするクリニック「広尾レディース」を開院、現在に至る。
    茨城県立医療大学客員教授、東京慈恵会医科大学産婦人科講座非常勤講師、筑波大学大学院や首都大学の非常勤講師等。
    日本周産期メンタルヘルス学会評議員、東京産科婦人科学会評議員、産科医療補償制度原因分析委員会委員など。
    著書として『ニューイングランド周産期マニュアル』『31歳からの子宮の教科書』『これからはじめる周産期メンタルヘルス』『EPDS活用ガイド』等。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月21日(金)
    12:3013:15
    F-B8
    行政におけるフェムテック推進施策
    国家方針

    厚生労働省における女性の健康、女性特有の健康課題に関する施策について

    厚生労働省 健康局健康課 女性の健康推進室 室長 田邉 和孝
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    女性のライフステージに応じた様々な健康課題への対応を社会全体で総合的に支援する必要がある。厚生労働省では女性ホルモンの状況等の女性特有の要素や社会的側面にも着目した研究を進め、生涯を通じた女性の健康維持・増進の包括的な支援に取り組んでいる。

    <プロフィール>
    1973年岡山県倉敷市出身。京都大学大学院修了。外科医。医学博士。エネルギー科学修士。2016年、ドイツ・ハイデルベルク大学病院外科客員研究員。2018年7月帰国後、人事交流にて京都大学大学院医学研究科肝胆膵・移植外科より厚生労働省に出向。2021年入省。大臣官房厚生科学課長補佐、老健局老人保健課地域情報分析支援専門官、保険局医療介護連携政策課医療費適正化対策推進室長を経て、2022年4月より現職。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月21日(金)
    12:3013:15
    F-B9
    フェムテック推進のカギ!薬機法の最新情報
    基礎講座 企業向け 小売・流通向け  クリニック  サロン向け

    フェムテックと薬機法のルールをめぐる政治・行政の動向、今後の展望

    (一社)メディカル・フェムテック・コンソーシアム 常務理事 青木 勇気
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    良質なフェムテックの普及を目指して政治・行政が動き出し、ついには骨太の方針に「フェムテックの推進」と明記された。それを受けて官民で議論を重ねた、フェムテック製品の薬機法上の位置付け・品質評価のあり方について解説しながら、今後の展開を探る。

    <プロフィール>
    上智大学文学部卒業後、医療・ヘルスケア系スタートアップ数社にて、10年以上にわたり事業開発、メディアプロデュース、アライアンス、公共政策渉外等を担当。一般社団法人メディカル・フェムテック・コンソーシアム(MFC)の立ち上げから参画し、事務局長として自民党国会議員の有志による「フェムテック振興議員連盟」に伴走。フェムテック製品が薬事制度上どのように位置付けられるか、官民で早急に協議すべきとする提言を受けて、薬機法ワーキンググループを主催し、厚生労働省、事業者等と議論を重ね、薬機法上の位置付けや製品評価を行うために必要な観点等についての整理を行った。2022年6月、MFCの常務理事に就任、現在に至る。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    特別講演(ビジネス向け)
    無料
    2022年10月21日(金)
    15:0016:00
    F-B11
    妊活・不妊支援によるダイバーシティ経営の実現
    企業向け 生理・妊活

    妊活・不妊治療の福利厚生支援を軸にしたウェルビーイング経営、ダイバーシティの実現

    (株)ファミワン 代表取締役 Founder & CEO 石川 勇介
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    今や妊活・不妊治療と仕事の両立支援の重要性は広く知られています。実際に様々な企業や自治体がウェルビーイングやダイバーシティ実現の意味でも導入しているが、当事者支援だけでなく、周囲の啓発や支援する側のサポート等も同時に行うことが大切です。講演では実際にファミワンを導入いただいている企業や自治体での成功事例や工夫した点等をお話します。

    <プロフィール>
    妊活・不妊治療を取り巻く社会課題を解決するために、2015年6月に株式会社ファミワンを創業。LINEを活用したパーソナルサポートサービス「妊活コンシェルジュファミワン」では、看護師や心理士、培養士などの専門家チームから継続的にアドバイスを受け取ることができる。妊活を意識したらすぐに使うサービスになることで、夫婦の意思決定と行動変容に深く寄り添い、リテラシー向上等の必要な支援を行う。妊活に取り組む夫婦へのサービス提供だけでなく、小田急電鉄やTBS厚生会、ベルクなどの企業への福利厚生提供、長崎県や神奈川県横須賀市への自治体連携、そして医療機関との提携など、様々な展開を実施。2018年には妊活がテーマとなったフジテレビのドラマ「隣の家族は青く見える」(深田恭子・松山ケンイチ主演)の医療監修を担当し、妊活の認知拡大のきっかけとなった。東京大学との臨床研究も進行中で、生活習慣と妊活の相関をエビデンスベースで解析し、サービス化を検討。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information

    わたしらしい生き方を考えよう ~望むタイミングで妊娠・出産・キャリアを実現するには?~

    mederi(株) 代表取締役 坂梨 亜里咲
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    20代後半から30代にかけて、妊娠・出産のタイミング、今後のキャリアについて悩む女性は多いです。ライフイベントと仕事のチャンスが重なる時期にどんな判断をすべきか?後悔ない自分らしい人生を送るために知っておくべき知識と判断軸をご紹介します。

    <プロフィール>
    明治大学卒業後、大手ファッション通販サイト及びECコンサルティング会社にてマーケティング及びECオペレーションを担当。
    2014年より女性向けwebメディアのディレクター、COOを経て、2018年より同社代表取締役に就任し1年で黒字化を達成。2019年12月末に任期満了に伴い退任。
    2019年にmederi株式会社を設立し、2020年3月より自らの3年に渡る不妊治療経験から気づきを得たサービスをスタート。オンラインピル診療サービス「mederi Pill」、妊活サポートプロダクト「mederi Baby(旧:Ubu)」を展開。2021年より実業家・前澤友作氏が設立した前澤ファンドの「13の事業」に採択。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークセッション(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    10:0011:00
    F-C1
    みんなで学ぼう!#ゼロからフェムテック
    基礎講座  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    60分で楽しく学べる!フェムテック基礎講座

    医学博士 丸の内の森レディースクリニック 院長/(一社)ウィメンズヘルスリテラシー協会 代表理事 宋 美玄

    (一社)Woman's ways 代表理事 潮田 玲子

    モデル ゆきぽよ
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    女性の健康課題の解決や活躍を支えるフェムテックについて、ゼロから学べる基礎講座を開催!産婦人科医の宋美玄先生を講師に、潮田玲子さんゆきぽよさんをゲストにお迎えして、一緒に“2022年最新の女性の健康事情”とフェムテックによる解決策を学びます。ぜひご家族やパートナーと一緒にお気軽にご参加ください。

    <プロフィール>
    宋 美玄
    産婦人科医 医学博士、丸の内の森レディーズクリニック院長
    1976年兵庫県神戸市生まれ、大阪大学医学部医学科卒。10年に出版した『女医が教える本当に気持ちいいセックス』がシリーズ累計70万部突破の大ヒットとなり、各メディアから大きな注目を集め、以後妊娠出産に関わる多くの著書を出版。“カリスマ産婦人科医”としてメディア出演、医療監修等、女性のカラダの悩み、妊娠出産、セックスや女性の性など積極的な啓蒙活動を行っている。2児の母。

    潮田玲子
    元バドミントン日本代表選手
    1983930日生まれ
    福岡県出身
    幼い時からバドミントンを始め、小学生の時に全国小学生大会女子シングルスで全国3位入賞。
    中学校3年の時には全国中学生大会女子シングルスで初めて全国大会優勝
    その後は、女子ダブルスでペアを組んだ小椋久美子さんとのコンビオグシオペアで、
    女子ダブルス 全日本総合選手権大会を2004年から5年連続優勝、
    2007年の世界選手権女子ダブルス銅メダル
    2008年には女子ダブルスで北京オリンピックに出場 5位入賞
    2009年からは、池田信太郎さんとのコンビイケシオペアで
    全日本社会人大会 優勝、全日本総合選手権大会 優勝
    2012年 混合ダブルスでロンドンオリンピックに出場、同年9月に現役を引退。
    2014年より、(公財)日本バドミントン協会 広報委員会を務めている。
    2021年には、一般社団法人Woman's ways 代表理事に就任した。

    ゆきぽよ
    1996年生まれ、神奈川県出身。
    雑誌「egg」のモデルとして活躍後、「バチェラー・ジャパン」シーズン1に参加。
    そのキャラクターが全世界でブレイクし、本家アメリカの「バチェラー」にも参加する。
    帰国後に日本のバラエティー番組に引っ張りだことなり、現在も多数の番組や演技でも幅広く活躍中。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークセッション(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    12:3013:15
    F-C3
    もっと話そう!デリケートなお話
    フェムケア  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    教えて、尾西先生!ホンネで語る、公開女子会 ~知っておけば得するインティメイトエリアの正しい向き合い方~

    産婦人科医 尾西 芳子

    モデル/タレント わたなべ 麻衣

    免疫美容家 生尾 美作子

    モデル/タレント/MC 尾花 貴絵
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    同世代女性に圧倒的人気。モデルで1児の母でもある、わたなべ麻衣(Instagram50万フォロワー)をゲストに迎え、元宝塚で美容家の生尾美作子、産婦人科医でメディアに引っ張りだこの尾西芳子先生を交え、女性が気になる「フェムテックって何?」「今更聞けない、女性の悩み!」を公開女子トーク!

    <プロフィール>
    尾西 芳子
    医師(産婦人科専門医)
    日本女性医学学会専門医
    日本産科婦人科学会会員
    日本女性医学学会会員
    日本産婦人科乳腺学会会員
    2001
    年 大阪府茨木高等学校卒業 神戸大学国際文化学部入学
    2005
    年 神戸大学国際文化学部卒業 山口大学医学部学士編入学
    2009
    年 山口大学医学部卒業
    東京慈恵会医科大学附属病院研修医
    2011
    年 日本赤十字社医療センター産婦人科
    済生会中津病院産婦人科
    2014
    年 都内産婦人科クリニック勤務 院長歴任
    産婦人科医の立場から、雑誌、web記事の監修、コメンテーター、医療ドラマの監修、デリケートゾーンケア(vagi)商品の監修、企業向けの働く女性に向けた研修、管理職の男性に向けた研修など多岐に渡り活動。
    またモデルの経験を生かし、美と健康に関する知識も豊富。2児の母。

    わたなべ 麻衣  モデル/タレント
    20代のなりたい顔ナンバーワンモデル」といわれ、インスタグラム(Instagram)のフォロワーは50万人を突破。現在、「VOCE」「ar」「美的」等 多数の女性誌でモデルとして活動。また、「ZIP!」(日テレ)では、リポーターを務める。「anan」フェムケアfile、「共働きwith 」では、30代のリアル美容を好評連載中。夫はタレントのJOY1児の母。

    生尾 美作子  免疫美容家
    元宝塚歌劇団星組83期。母も妹もタカラジェンヌの宝塚一家で育つ。退団後、女優業、実家家業の女将業を経て、アメリカ発女性専用フィットネスクラブを立ち上げ、フランチャイズ展開の事業を行う。大阪大学医学部大学院初ベンチャー企業にて、遺伝子、腸内フローラの研究を15年以上に渡り携わる。現在は、フェムテックについて様々な場所で、ライブ配信・講演会を行い話題となっている。

    尾花 貴絵  モデル/タレント/MC
    モデル、女優、タレントとして多角的に活躍。特に、リポーターとしては定評があり、世界ふしぎ発見等の番組リポートやNEWS everyでは、長年にわたり出演を果たしている。また、食生活指導士やスポーツフードマイスター等の資格を数々取得しており、健康・ビューティーにも精通。現在、SDGsの取り組みを積極的に行い、ビーチクリーンやフードロスイベントにも出演をし続けている。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークセッション(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    12:3013:30
    F-C4
    不妊治療・妊活のリアルを語る
    生理・妊活  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    不妊治療・妊活のリアルを語る

    タレント 安田 美沙子

    助産師/性教育YouTuber シオリーヌ

    【進行役】 フリーアナウンサー 天明 麻衣子
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    不妊治療・妊活を経験した安田 美沙子氏、シオリーヌ氏が、自身の経験をもとに妊活のリアルを語る!「日常生活・仕事と妊活を両立するためのポイントは?」「妊活が女性、夫婦の孤独な戦いにならないためにはどうしたらいい?」だれもが経験するかもしれない不妊治療・妊活について、生の声をもとに考えるトークセッション。

    <プロフィール>
    安田 美沙子
    1982年、京都府出身20歳でミスマガジンに選ばれてデビュー。2004年からTBS『アッコにおまかせ!』の準レギュラーに。29歳でNHK連続テレビ小説『カーネーション』に女優として出演を果たし、同年の名古屋ウィメンズマラソンでは3時間44分56秒を記録してサブ4を達成。31歳でファッションデザイナーと結婚、35歳で長男出産、昨年(2020年)2月に次男を出産。食育インストラクターや健康食コーディネーターの資格を取得して食育活動を始めるかたわら、現在は日本の文化を学びながら日常を豊かにするプロダクトも開発中。ChefooDoという食の団体にも所属し活動しており、料理本「またあれ作ってと言われる幸せごはんレシピ」も出版しています。2021年にランニングアドバイザー資格も取得しています。2022年1月に自身のライフスタイルをまとめた『Runから始まる笑顔な暮らし』を出版しました。

    シオリーヌ
    総合病院産婦人科、精神科児童思春期病棟にて勤務ののち、現在は学校での性教育に関する講演や性の知識を学べるイベントの講師を務める。
    性教育YouTuberとして性を学べる動画を配信中。
    オンラインサロン「Yottoko Lab.」運営。
    著書『CHOICE 自分で選びとるための「性」の知識』(イースト・プレス)、『こどもジェンダー』(ワニブックス)、『やらねばならぬと思いつつ〈超初級〉 性教育サポートBOOK』(ハガツサ ブックス)他

    天明 麻衣子
    1989年 神奈川県横浜市出身。東京大学卒業後、NHK仙台放送局でのキャスターを経て、JPモルガン証券投資銀行本部に転職。結婚を機に退職し、スペインで1年弱を過ごす。スペイン他25カ国での海外経験もある国際派。帰国後、フリーアナウンサーとして活動を開始。 BSテレ東「日経モーニングプラスFT」のキャスターを務めるほか、クイズやバラエティ番組への出演、講演会など幅広く活動中。近著は『時短勉強術』(セブン&アイ出版)現在、東京大学公共政策大学院に在学中、第一子の子育て中。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークセッション(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    15:0016:00
    F-C5
    もう隠さない、悩まない!生理座談会
    生理・妊活  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    #生理を語ろう ~話して知って、ワタシが変わる、常識を変える~

    モデル/商品プロデューサー 益若 つばさ

    モデル 長谷川 ミラ

    (株)arca CEO,Creative Director 辻 愛沙子
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    「生理前や生理中の心身不調とどう付き合ってる?」、「実際に使用してみて良かった、おすすめのフェムテック製品は?」もう一人で悩まない!千差万別の生理の悩み、その解決方法について全国の女子を代表して益若つばさ氏、長谷川ミラ氏、辻愛沙子氏がホンネで話し合う公開座談会を開催。

    <プロフィール>
    益若 つばさ
    1985年10月13日生まれ、埼玉県出身
    高校生の頃から読者モデルとして雑誌に登場し、2006年頃より雑誌『Popteen』で大ブレイク。
    カリスマモデルとして女子を中心に絶大な支持を得る。
    現在は、美容関連商品や雑貨など多方面で商品プロデュースを行い,ヒット商品を多数手掛ける。
    その経済効果は日本国内だけにとどまらず海外を含め1000億円以上にも及ぶと言われている。

    長谷川 ミラ 
    1997
    77日生まれ。南アフリカと日本のミックス。モデル。TVや雑誌での活動をはじめ、
    J-WAVEの番組「START LINE」ではナビゲーターを務めている。
    イギリスの名門美大セントラル・セント・マーチンズ大学での経験を活かし、
    社会問題などを自由に発信し""を表現する、新世代を担うオピニオンリーダー。
    ビジネス誌「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2022」受賞。
    Allサステナブルブランド「JAM APPAREL」の運営や、
    デジタルマーケティング事業等を展開している株式会社 jam CEO
    @jenmilaa

    辻 愛沙子
    クリエイティブディレクター。大学在学中に広告代理店に正社員として入社し、その後、arcaを設立。商品企画やブランドプロデュースに携わる。報道番組『news zero』(日本テレビ)の水曜パートナーとしても出演。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークショー(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    10:0010:45
    F-C2
    更年期だって輝ける!
    更年期  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    更年期への理解 ~知って対処する、転ばぬ先の知恵~

    産婦人科医/医学博士 イーク表参道 副院長 高尾 美穂
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    社会環境の変化により「女性の健康」に対する関心が高まり、様々な取り組みが始まっている。女性の人生はライフステージ毎に、女性特有の健康問題と向き合うことになる。更年期に対する理解を深めることで、働く女性のキャリアを応援すべく、産婦人科医・産業医の立場からお話しする。

    <プロフィール>
    産婦人科医・医学博士・スポーツドクター。
    女性のための統合ヘルスクリニック「イーク表参道」副院長

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
    トークショー(一般デー)
    無料
    2022年10月22日(土)
    15:0015:45
    F-C6
    プロに学ぶ!正しいデリケートゾーンケア
    フェムケア  ◆ 一般デー ◆ 特別セッション

    潤うからだとデリケートゾーンケア ~正しい知識とケアでしなやかで健やかな日常を~

    (株)サンルイ・インターナッショナル 代表取締役 森田 敦子
    講演内容を詳しく見るView detailed information

    <講演概要>
    人生100年時代。健やかで美しく生涯を過ごす上で欠かせないデリケートゾーンケア。眠りや冷え・女性ホルモンの乱れからくる身体の不調を整える「フィトテラピーケア」を20年も前から啓蒙してきた、植物療法士の森田敦子が正しい知識とケア方法についてお話しいたします。


    <プロフィール>
    植物療法(フィトテラピー)に出会い渡仏。フランス国立パリ13大学で植物薬理学を学び、帰国後、女性のためのデリケートゾーン&パーツケアブランド「アンティーム オーガニック」を立ち上げるほか、フランス フィトテラピー普及医学協会のアジアで唯一の認定校「ルボア フィトテラピースクール」を主宰。2020年、女性の一生をサポートするためのトータルライフケアブランド「Waphyto(ワフィト)」を立ち上げ、現在に至る。

    閉じる
    講演内容を詳しく見る View detailed information
    このセミナーを選択 選択中
※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容に多少の変更がある場合、およびテキスト配付の無い場合もございます。あらかじめご了承ください。
PAGE TOP